dTV

武曲 MUKOKU が見れるVODは?アカデミー助演男優賞受賞作品

武曲 MUKOKU が見れるVOD(動画配信サービス)

VOD
動画配信サービス
配信 お試し登録 月額
定額見放題 公式サイト 500円(税抜)
31日間無料
定額見放題 公式サイト 933円(税抜)
14日間無料
定額見放題 公式サイト 1,990円(税抜)
31日間無料
レンタル400円
(税込)
公式サイト 500円(税込)
30日間無料
定額見放題 公式サイト 800円(税抜)
30日間無料
定額見放題 公式サイト 888円(税抜)
1か月間無料

年会費4,900円(408円/月)
こちらは2019年5月3
日に作成したものです。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

武曲 MUKOKU のあらすじ

海と緑が美しい街、鎌倉に住みながら、おのれの闇しか見ていない男がいる。

矢田部研吾、32歳。警備員の仕事についてはいるが、1歩職場を離れれば、酒に溺れるどん底の生活を送っている

研吾をこんな姿にしたのは、警察官で剣の達人だった父・将造が原因だった。まだ小学生の研吾に日本刀を突き付けて鍛え上げ、1番以外のトロフィーは全て捨ててしまうような激烈な父親を研吾は激しく憎んできた。大人になって、剣の道で一目置かれる存在となった研吾は、父との対立をさらに深めていた。

ある日、我慢も限界を超えた研吾は、互いに防具をつけずに父と剣を交え、渾身の一撃を振り下ろし、父を昏睡状態に追いやってしまう。その日から研吾は進むべき道を見失い、剣も棄ててしまったのだ。

そんな中、研吾のもう一人の師匠である光邑師範が、なんとか研吾を立ち直らせようと、一人の少年を研吾のもとへと送り込む。彼の名は羽田融、ラップのリリック作りに夢中で、どこから見ても今どきの高校生だが、台風の洪水で死にかけたというトラウマを抱えていた。

そんな彼こそ、本人も知らない恐るべき剣の才能の持ち主だった

研吾と融、共通点はなかった。互いに死を覗きながら闘うこと以外は・・・そして、その唯一の断ち斬り難い絆が、二人を台風の夜の決闘へと導いていく

キャストとスタッフ

監督

熊切和嘉

出演

綾野剛, 村上虹郎, 前田敦子, 片岡礼子, 神野三鈴, 康すおん, 風吹ジュン, 小林薫, 柄本明

補足情報

公開日

2017年6月3日

主な受賞歴

第41回日本アカデミー賞
優秀助演男優賞

村上虹郎

予告編

 

 

©2017「武曲MUKOKU」製作委員会